スーパーコピー時計 >>最新情報
2022新作 武士道の精神と真髄が宿るマスターピース
2022年の新作としてリシャール・ミルより、日本文化への賛美をもってデザインされた新たなマスターピースが「RM 47 トゥールビヨン」登場します。武士道の精神と真髄が宿る「RM 47 トゥールビヨン」は、主人の死を招いた敵を仇討し後を追った47人の浪士の主人でもある赤穂藩藩主・浅野長徳が有した浅野家の家紋が、6時位置にあるトゥールビヨン上に雄々しく据えられています。ケースに収められた甲冑は16時間におよぶ彫刻と9時間の塗装による3Nイエローゴールド製、75本限定のトゥールビヨンムーブメント搭載モデルです。http://www.poptokei7.com/brands/cate-159136/


リシャール・ミルは設計に約4年の歳月をかけ、その努力の結晶としてRM 47 トゥールビヨンを発表します。これは今までにない技巧に富んだ時計で、非常にコンパクトなキャリバーを組み込み、全て手作業で造られた甲冑を納めるスペースを確保するためにデザインを工夫しています。このモデルはリシャール・ミルとF1の世界チャンピオンに2度輝いた経験を持つ、ブランドパートナーであり、日本の伝統文化とサムライ精神に深い思い入れを持つフェルナンド・アロンソとの忌憚ない会話から誕生しました。


前ページ: フランク ミュラー「ヴァンガード マリナー」に新たなサイズが追加
次ページ: ショパール アルパイン イーグルその特徴と魅力に迫る