スーパーコピー時計 >>最新情報
タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル300
「タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル300」は、2021年4月に発表された8モデルに3モデルを加え、11モデルで構成されるコレクションになりました。これらのモデルには直径43㎜のステンレススティール製ケースにラバーストラップが組み合わされ、タグ・ホイヤーの革新性を誇る調整可能なフォールディングバックルが添えられています。
http://www.poptokei7.com/

 ブラックとブルーのラバーストラップを採用した新しい2モデルは、ウォッチ&ワンダーで発表されたブレスレットのモデルに追随します。今回発表されるモデルの中でも最も際立つのが、ブラックDLCコーティングが施された「ナイトダイバー」です。ステンレススティール製のケース、ベゼル、リューズ、ケースバック、バックルはすべて、過酷な条件下でも耐えられるようマットブラックのダイヤモンドライクカーボン(DLC)でコーティングされています。またベゼルのインサートには極めて耐久性の高いブラックセラミックが使用されています。


「ナイトダイバー」のその他のアイコニックな特徴には、全面が光る文字盤があります。グリーンのスーパールミノバ®でコーティングが施され、暗闇の中でも独特な光を発します。また暗い環境においても最高の視認性を発揮させるために、このウォッチの分針、センター秒針にはブルーの蓄光素材があしらわれ、文字盤のグリーンにくっきりと浮き上がるようになっています。時針、および12、3、6、9時位置のアワーマーカーにはグリーンの蓄光素材、そしてその他の8角形のアワーマーカーにはブラックラッカーの縁取りが施されています。逆回転防止ベゼル上の12時位置に配されたトライアングルは、潜水時間の計測と潜水者の安全に欠かせない存在ですが、そこには分針、およびセンターセコンド針にマッチする、鮮やかなブルーの蓄光素材があしらわれています。


前ページ: ウブロ「ビッグ・バン インテグラル セラミック」
次ページ: オメガ シーマスター 最新ボンドウォッチと四半世紀の調査ファイル