スーパーコピー時計 >>最新情報
マテリアルからムーブメント、ストラップまでクオリティを追求
「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ 41 “MERCEDES-AMG PETRONAS FORMULA ONE™ TEAM”」の魅力を掘り下げよう。フォーミュラーカーのパーツを想起させるサンドブラスト仕上げのケースは、軽いうえに傷が付きにくく、金属アレルギーになりにくいとされるチタンでも、高品質な グレード5が使われている。あらゆる金属の中で最高の比強度を誇るチタンは、自動車産業においても重要な素材で、エンジンのバルブなど極度の負荷がかかる部位に用いられている。さらに耐腐食性にも優れている。本機のチタンケースは、機械加工とサンドブラスト加工を施すことでグレーがかったいかにもツール感が味わえる外観を形成。名門F1チームとのコラボウオッチにぴったりなケースといえる。
http://www.poptokei7.com/

ここにセットされたダイアルは、印象的なチームカラーであるブルーがかったグリーンのプリントと夜光を採用。パイロット・ウォッチのレギュラーモデルにないユニークなデザインとなっている。さらにこのカラーリングに合わせたストラップが2本標準装備されているのも注目に値する。ひとつは、鮮やかな同カラーを全面に使ったラバーストラップ。もうひとつが、ブラックのエンボス加工を施したカーフスキンストラップで、ステッチに同カラーを使っている。いずれも一体型のEasX-CHANGE®システムを搭載しており、工具を用いずにボタンひとつで容易にストラップの交換が可能。着用シーンの拡大を狙った非常に利便性の高い仕様となっている。


前ページ: ホワイトのカラーでデザインされた“レイク・タホ”
次ページ: ブライトリング ブティック 表参道の魅力