スーパーコピー時計 >>最新情報
細部を研ぎ澄ませてさらにタフ&ビューティに発展
「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー5」のニューモデルが、『ラ・ラ・ランド』、『ブレードランナー 2049』、『ファースト・マン』などで主演を務めて脚光を浴びたハリウッド俳優、ライアン・ゴズリングとのアンバサダー契約とともにNYイベントで発表された。日本市場でも大定番として位置付けられているコレクションのリニューアルだけに、各メディアやSNS上でも大きくピックアップされている。その細部の変更について本社クリエイティブディレクターのギィ・ボヴェ氏は、「完成されたデザインに触れることは難しくない」と語った。その真意は大幅な変更の余地がない、すでに完成されているデザインであることを示している。http://www.poptokei7.com/


前ページ: ラジオミール アイリーン エクスペリエンス エディション
次ページ: アイコニックなデザインを崩さずに成立させた発明