スーパーコピー時計 >>最新情報
注目の永久カレンダー搭載パイロット・ウォッチも登場
2021年10月20日(水)、阪急メンズ大阪の1階にオープンした「IWC パイロット・ウォッチ POP UP」は、IWCを象徴するパイロット・ウォッチに焦点を当てたポップアップストアである。同シリーズの“当たり年”となった今年は、「ビッグ・パイロット・ウォッチ 43」や「パイロット・ウォッチ・クロノグラフ 41」など、機械式時計ファンが熱視線を送るような魅力あるタイムピースが複数発表された。この9月から国内入荷がスタートしたモデルを含む、パイロット・ウォッチの数々を実際に手に取って吟味できる場のひとつとして、今回の期間限定ストアは出店された。
http://www.poptokei7.com/brands/cate-15933/

エレガントなブルーが特徴のコンプリケーション、「ビッグ・パイロット・ウォッチ・パーペチュアル・カレンダー」もこのポップアップストアに登場。IWCの伝説的な技術者、クルト・クラウスが開発した永久カレンダー機構の最新仕様を搭載するこの時計は、まさしく同社史上において特別な存在となるに違いない。


前ページ: ダイヤモンドが使われた腕時計ロレックス デイトジャスト
次ページ: 原点に立ち返り、熟成度を増した王道ダイバーズ