スーパーコピー時計 >>最新情報
Franck Muller × COTODAMA、時と音のデジタルアート
天才時計師フランク ミュラーは「時間」をアートのテーマとして捉え、径30数ミリのキャンパスに複雑時計製作の情熱を注いできました。技術力、創造性の両面において、一般的なスイスの高級舶来腕時計とは一線を画す作品を発表しています。「カサブランカ」「クレイジー アワーズ」「ヴェガス」「イレギュラー レトログラード アワー」などの代表作をはじめ、フランク ミュラー・ウォッチのアイコンである官能的なビザン数字、またカラフルな「カラードリーム」の彩りという幻想的な世界を腕時計で表現するなど、時計を道具の役割りから解き放ち、創造性や哲学、ぬくもりを形にしてきたのがフランク ミュラー・ウォッチの真価です。http://www.poptokei7.com/brands/cate-15936/


今回のコレボレーションでは、フランク ミュラーならではの遊び心や情緒をリリックスピーカーと高次元に融合させています。フランク ミュラーのアートワークに包まれたリリックスピーカーが、豊かな時に身を委ねる感覚をもたらし、歌詞がより美しく優しくリスナーに届きリスナーが一歩前に踏み出すチカラになるよう願いが込められています。



前ページ: チューダー ブラックベイ58のバリエーション
次ページ: オメガが新作、「スピードマスター クロノスコープ」を発表