スーパーコピー時計 >>最新情報
IWC SIHH(ジュネーブサロン)2018新作レポート
IWCコピー1868年、時計製造の中心地であるスイスはシャフハウゼンで創業したIWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)。
創業者はアメリカ人のフロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ。アメリカの近代的な工業技術を輸入し、時計をより身近にしました。


そんなIWCは決して華美さはないものの、質実剛健。
高い技術力に裏打ちされた品質、性能、そして作りこまれた高級感ある意匠で時計愛好家から絶大な支持を得るブランドです。


150周年を迎えるにあたり、定番コレクションのポルトギーゼ、ポートフィノ、パイロット・ウォッチ、ダ・ヴィンチから24種、他から3種の合計27種の「ジュビリーコレクション」と銘打った限定モデルがSIHH2018にて打ち出されました!


前ページ: パネライのシリアルナンバーと製造年を読み解く
次ページ: 2015年 為替によるパネライの定価下落