スーパーコピー時計 >>最新情報
ジャガー・ルクルトが「レベルソ・ワン・コルドネ・ジュエリー」
レベルソの反転式ケースは、時計製造においてユニークな芸術を表現するキャンバスであり、 ジャガー・ルクルトのメティエ・ラール®(希少なクラフツマンシップ™工房)の職人たちに装飾芸術の技巧を凝らす機会を与えます。


レベルソ・ワン・コルドネ・ジュエリーのために、ジャガー・ルクルトはジェムセッ ターの才能と複雑機構における優れた技術力を組み合わせ、女性らしい華やかさに満ちた新たな表現をレベルソ コレクションに加えます。


ジャガー・ルクルトは、1930年代の何本かのレディスウォッチにコルドネブレスレット(「細い紐」の意味)を採用していました。このシンプルなブラックの紐―時計のブレスレットの「小さなブラックドレス」―は、アールデコ時代の洗練されたエレガンスを体現しており、1933年に初めて レベルソに採用されたときほどにその精神を体現するものはありません。


2021年、レベルソ・ワン・コルドネ・ジュエリーは、輝かしいスタイルの美しい組み合わせを再解釈し、シンプルなコードブレスレットをしなやかなゴールドとダイヤモンドの編み込みに変身させ、ダイヤモンドが隙間なくセッティングされたデュエットのケースと組み合わせました。


前ページ: ウブロの受け継がれたレプリカ時計のシリーズ
次ページ: パネライ新作「サブマーシブル ブルーノッテ」発売