スーパーコピー時計 >>最新情報
11年ぶりに開発されたシチズン渾身の機械式ムーブメントを搭載
シチズンブランドにおいて最上位にポジションする「ザ・シチズン」。光で発電するエコ・ドライブで、年差±1秒という圧倒的な精度を実現する「キャリバー0100」搭載モデルは、ザ・シチズンにラインナップされている。この傑作クオーツムーブメントに続くかたちで新たに開発された「キャリバー0200」は、シチズンとしては11年ぶりとなるメカニカルムーブメントとあって、国内外問わず非常に注目されている。また、同キャリバーを搭載する新作も、こだわりの外装を纏っている。

スーパーコピー時計 http://www.poptokei7.com/brands/
既存の90系キャリバーとは設計が異なるキャリバー0200は、上位クラスの自動巻きムーブメントとして開発された。その経緯は、グループ企業のラ・ジュー・ペレ社に協力を要請したことにスタートした。ムーブメント専門メーカーとしてスイスでも屈指の技術を持つ同社へ、シチズンの技術者が留学のようなかたちで出向し、シチズンが武器とする最先端の加工製造技術と、ラ・ジュー・ペレ社が保有する伝統のノウハウを融合させることで、会心のキャリバー0200が完成へと至ったのである。


前ページ: フライング トゥールビヨンまでブルーに仕上げた洗練の意匠
次ページ: 時計コピー40代男性にお勧めしたい腕時計IWC ポルトギーゼ