スーパーコピー時計 >>最新情報
チェリーニデイトはチェリーニの顔とも言える腕時計です コピー時計
チェリーニデイトはいくつかのバリエーションを持ちます。ホワイトゴールドケースとブルー文字盤、ブルーのアリゲーターストラップの組み合わせ。あるいはエバーローズゴールドとシルバー文字盤、タバコブラウンのアリゲーターストラップの組み合わせ…いずれも文字盤と同じ色のロゴ・ブランドマーク・インデックスがセットになっています。

※エバーローズゴールド…ロレックスが独自開発した18Kゴールド素材で、一般的にはピンクゴールドと呼ばれる色合いのひとつです。よく知られているように、金はとても柔らかい金属で、硬度を高めるために他の金属を混ぜ込みます。腕時計でよく使用される18Kは75%純度の金で、残り25%に他の金属を加えて加工することで、イエローゴールドやホワイトゴールドなどの色味が出ます。ピンクゴールドには一般的に銅を配合しますが、銅は酸化しやすくきれいなピンク色が持続しにくいというデメリットがありました。そこでロレックスではごく少量のプラチナなどを配合し、これまでよりも発色がよく変色しにくいエバーローズゴールドを生み出しました。「色あせることのないバラ色」のゴールドは、日本人の黄味を帯びた肌色との相性が良く、美しく映えます。http://www.poptokei7.com/brands/cate-1591/


前ページ: シンプルにこだわるのは、引き立てるに値する至高の品格があるから
次ページ: ダイヤモンドがセッティングされたリングや華奢なネックレス