スーパーコピー時計 >>最新情報
モーリス・サンド コレクション特別展覧会開催
1980年にミシェル・パルミジャーニが「モーリス・サンド コレクション」の修復に携わってから40年の歳月が流れた今年、この運命的な出逢いを記念する展示会が日本で開催されることになった。しかしこれは、歴史的にも貴重なモーリス・サンド コレクションの一部が日本で見られるということだけではなく、ミシェル・パルミジャーニとパルミジャーニ・フルリエがその信念としてきた、ウォッチメイキングそして伝統工芸の修復・保全・継承の展示でもあり、先達を敬愛する時計師たちの姿勢と生き様の展示でもあるような気がする。


前ページ: AP脱進機の最大振動数が間違っていた
次ページ: いったい「くろのぴーす」とは何者なのか?