スーパーコピー時計 >>最新情報
パテック フィリップ「5726/1A ノーチラス 年次カレンダー」
パテック フィリップが2019年に発表したムーンフェイズ付き年次カレンダー搭載のノーチラスは、水平方向にエンボス加工された象徴的なモチーフのブルーダイアルが採用され、中央の明るいブルー、ブラック・グラデーションが縁にかけて黒みを深めるさりげないグラデーション効果をもたらしている。年次カレンダー機構は、1996年にパテック フィリップが発明し、特許を取得したものだ。曜日と月が12時位置にあるふたつの窓で表示される。6時位置には、調整が122年に一度のみしか必要ない高精度ムーンフェイズが配され、その外周を24時間インジケーターが囲む。バトン状の針は18Kホワイトゴールド製で、蓄光塗料処理がなされている。


前ページ: レプリカ時計の寿命について
次ページ: ロレックス「オイスター パーペチュアル GMTマスターⅡ」