スーパーコピー時計 >>最新情報
ロレックスとダイビングの世界との歴史ある絆を象徴する時計

「オイスター パーペチュアル サブマリーナー」と「オイスター パーペチュアル サブマリーナー デイト」の新世代モデルは、どちらもデザインが新しくなり、少し大きくなった 41mmサイズで、ケースサイドに光が反射し、ケースの輪郭を際立たせます。また、新デザインのブレスレットを備えています。どちらも、時計製造技術の最先端を行くムーブメントを搭載しており、サブマリーナーにはロレックスが今年発表したキャリバー 3230、サブマリーナー デイトには時刻と日付表示機能の両方を備える、キャリバー 3235がサブマリーナーコレクションで初めて採用されました。

 この時計のデザインの伝統を受け継ぎオイスタースチール製の新しいサブマリーナーは、ブラックダイアルとブラックのセラクロムベゼルインサートを備えた回転ベゼルを搭載しています。サブマリーナー デイトのイエローロレゾールモデル(オイスタースチールと18ct イエローゴールドのコンビネーション)は、ロイヤルブルーダイアルとブルーのセラクロムベゼルインサートを備えた回転ベゼルを搭載しています。



前ページ: 2020新作 ホワイトロレゾールの新モデルが登場
次ページ: ブルガリ2020新作 特別なものを求める方のために