スーパーコピー時計 >>最新情報
1946年頃のメゾンのヴィンテージモデルを彷彿とさせる

スケルトナイズされた文字盤から普段は見ることができないムーブメントの一部を鑑賞することが可能。時針、分針にも部分的に透かし彫りがなされ、スーパールミノバが施された。時、分、秒を表示するだけでなく、「ヒストリアドール・ルナ」にはいくつかのインジケーターが搭載されている。インデックスの内側のトラックが日付を示し、文字盤の中央には、異なる角度に配置された2つのアーチ状の窓があり、それぞれ月と曜日が表示される。これら2つのユニークな外観に加えて、ダイヤルのスケルトン部分からは月と曜日それぞれのディスク全体を見ることができ、6時位置のムーンフェイズでは、星と月相をセクシーに表現している。

1946年頃のメゾンのヴィンテージモデルを彷彿とさせるラウンドケースはサイズ40mm、人間工学に基づいたラグデザインが採用されており、時計と手首の一体感を高めている。

今回新たに加わった特徴が、ダイヤルカラーに合わせてカラーリングされたローター。星々がちりばめられ、クエルボ・イ・ソブリノスの紋章が立体的に装飾されている。



前ページ: ガガ ミラノ ムーブメント: クオーツムーブメント搭載(38mm)
次ページ: ユリス・ナルダンが漁網を100%リサイクルした腕時計