スーパーコピー時計 >>最新情報
ナイロンの約7倍の強度を誇るジャン・ルソーのファブリックストラップ「コンパス」
1954年創業、ハンドメイドにこだわった革製品作りで定評のあるジャン・ルソー。フランス政府から「無形文化財企業」に認定されるほど、その高い技術と品質には定評がある。素材を知り尽くしたメゾンならではの時計のレザーストラップは、時計愛好家の人気も高い。
今回、素材を革からファブリックに変えて製作した新作「コンパス」は、60年以上にわたって時計ストラップを製作してきた同社ならではの職人技が光る逸品だ。まずは、その素材選び。ナイロンの約7倍の強度を持ち、耐久性と耐水性に優れ、軽量な“コーデュラ”を採用。http://www.poptokei7.com/


前ページ: スウォッチの名前を修正するために、私たちは少しだけ進んでいます
次ページ: リシャールミルジャパン基金が北海道胆振東部地震被災児童支援