スーパーコピー時計 >>最新情報
ウブロコピー時計2020新作夢のアライアンス「スピリット オブ ビッグ・バン メカ-10」

ウブロが、「メカ-10」ムーブメントが誇る約10日間のパワーリザーブを備えた自社製キャリバーと45mmの「スピリット オブ ビッグ・バン」コレクションを表現するトノー型とを融合させるため、新たに取り組みました。この最先端の出合いは、チタニウム、ブラックセラミック、そしてエクスクルーシブなキングゴールドの3バージョンからなり、ゴールドとラバーを組み合わせた初のブランドとして名高いウブロの「スピリット オブ ビッグ・バン メカ-10」を、さらに高めることになります。

「人気のマニュファクチュール製メカ-10キャリバーと、アイコニックなスピリット オブ ビッグ・バンのデザインによる初のフュージョンであり、比類なき約10日間パワーリザーブを備え、革新性を示しているこの新しい時計は、コレクションを完全にする、ウブロにおいて重要なものです」― ウブロCEO リカルド・グアダルーペ

 ウブロは革新的な素材を融合させ、伝統とアヴァンギャルドを合わせるArt of Fusion(異なる素材やアイデアの融合)によってのみ際立っているのではなく、その多くのモデルがトランスペアレントなダイアルから機械式ムーブメントを見ることができるという事実によって裏付けられる、ケースとムーブメントのパーフェクトなハーモニーを探求することにもあります。今回、マニュファクチュール製のHUB1201 メカ-10 キャリバー(すでに、このムーブメントはビッグ・バンですばらしい成功を収めています)と、スピリット オブ ビッグ・バンのトノー型デザインの美しい組み合わせを追求することにおいて、ウブロはほんの少しの調整を行うだけで済ませたわけではありません。時計製造における偉大な芸術家の精神に基づき、「トノー型」フレームに同じ型のキャリバーを収めるため、エンジニアはムーブメントの全体的な構造を見直し、その結果として、ムーブメントが技術的な面から可能で効率的な新しいスペースにぴったり合うと同時に、美的なレベルでも調和しています。



前ページ: ウブロ2020新作ウブロつかの間の虹を捉える「スピリット オブ ビッグ・バン レインボー」
次ページ: コピー時計ウブロ2020新作「ビッグ・バン ウニコ サンブルー II リミテッドエディション」