スーパーコピー時計 >>最新情報
poptokei7コピー時計ジャケ・ドローがラブィング・バタフライに永遠の居場所を授ける

スーパーコピー時計このオートマタは、1億5千万年前に形成された「チンチラ レッド」という名のペトリファイド・ウッドの類稀なミネラル文字盤を際立たせる限定シリーズで新たな飛躍を遂げます。

 陶酔を誘う驚異的な作品がコレクターの目を輝かせます。ジャケ・ドローはオートマタを製作する数少ない時計のメゾンのひとつです。今日、オニキスとメテオライト仕様の成功を受けて、ブランドはラブィング・バタフライ・オートマトン(LOVING BUTTERFLY AUTOMATON)の新作モデルを披露します。およそ3世紀に及ぶメゾンの自然主義の探求の歴史が、この世界限定28本のタイムピースに卓越した時計製造の技と創意を授けます。

 この生き生きとした芸術作品は、1774年にアンリ・ルイ-ジャケ・ドローが生み出したオートマタ「画家」によって描かれたデッサン≪愛によって導かれた蝶≫から着想を得ています。今日、立体的に生まれ変わり鉱物を採用することで長年の軌跡を表現しています。タイムピースは、ゴールドの森を前景にし、1億4千万年から1億8千万年前の「チンチラ レッド」と呼ばれるペトリファイド・ウッドの文字盤を備えています。この名称は鉱物が採掘された、オーストラリアの最も東に位置する小さな町の名に由来しています。

 この鉱物はユニークな歴史を宿しています。1億5千万年前、恐竜が世界を支配していた時代、草花が地球に芽吹き、最初の鳥類が誕生しました。チンチラ レッドはこの時代に出現したと言われています。火山灰の降り積もった毬果植物が溶岩によって押し流されてできたこの鉱物は、極めて希少かつ高い密度を誇る一方で、滑らかな表面に仕上げるためには手作業による長時間の作業を必要とします。



前ページ: 2020新作 ダイヤモンドで目映く装飾されたヴァシュロン・コンスタンタンの新たなミューズ
次ページ: ヴァシュロン・コンスタンタン新作小ぶりながら圧倒的な個性を放つ女性のためのモデル