スーパーコピー時計 >>最新情報
2020新作ヴァシュロン・コンスタンタンダイヤモンドで装飾した“オートマニュファクチュール”

ヴァシュロン・コンスタンタンより、女性のための新コレクション「エジェリー」が登場しました。オートオルロジュリーとオートクチュールからの2つの発想が取り込まれた「エジェリー」の最初のモデル「エジェリー・オートマティック」と「エジェリー・ムーンフェイズ」、「エジェリー・ムーンフェイズ・ダイヤモンドパヴェ」に続いて登場したのが「エジェリー・ムーンフェイズ・ジュエリー(ÉGÉRIE MOON PHASE)」です。全体をダイヤモンドで装飾し、熟達したジュエリー技術をあたらめて強調しました。「エジェリー」コレクションは、ヴァシュロン・コンスタンタンの熟達したジュエリーの技によって一段と充実しました。

「エジェリー」は、ローマ神話に登場する「Egeria(エゲリア)」に由来し、人に霊感を授けるとされるこの妖精の名は、アーティストやデザイナーたちに新たな発想をもたらしてきました。ヴァシュロン・コンスタンタンでは、この「エジェリー」が新しいレディス・ウォッチのコレクション名に採用され、その魅力は、オートマニュファクチュールの技によって表現されています。オートオルロジュリーは、ヴァシュロン・コンスタンタンにとっては身近な高度な時計技術に体現され、アシメトリーの表示にはヴァシュロン・コンスタンタンの歴史遺産が映し出され、一方でオートクチュールは「エジェリー」に細部や繊細なテクスチャーに注意を払った極めて洗練されたシェイプをもたらしています。

「エジェリー・ムーンフェイズ・ジュエリー」は、何にも増して美しいデザインの魅力が際立ち、その洗練されたシルエットは女性の腕に完璧にフィットします。ホワイトゴールドで作られた直径37 mmのラウンド型ケースは、246個のブリリアントカット・ダイヤモンドで取り巻かれ、しなやかな5連ブレスレットにも588個のブリリアントカット・ダイヤモンドがあしらわれています。ダイヤルは、510個のダイヤモンドが敷き詰められ、光あふれるステージを繰り広げています。



前ページ: 2020新作ブレゲ・スタイルの真髄。ブレゲ「クラシック 7137」と「クラシック 7337」
次ページ: 海洋から発想したデザインブレゲ「マリーン トゥールビヨン エクアシオン マルシャント 」