スーパーコピー時計 >>最新情報
諏訪地方の冬の朝をイメージしたグランドセイコー初のメンズジュエリーウオッチが登場

グランドセイコーから、8日巻のスプリングドライブ(※1)ムーブメントを搭載した世界限定10本のジュエリーウオッチが、2020年6月19日(金)より国内、海外で順次発売されます。

 諏訪地方などで冬の朝に見られる、ダイヤモンドダストとも呼ばれる神秘の自然現象「細氷(さいひょう)」をイメージした、グランドセイコーならではの気品あるジュエリーウオッチ。

 シルバーグレーカラーのダイヤル中心部は、無数の粒子状のきらめきがダイヤルの奥から放たれるような独創的な仕上げで、「細氷」の鋭いランダムな光り方を演出します。ボックスサファイアガラスは多くの光を取り込んでダイヤルを輝かせ、細氷の世界観を際立たせています。

 分目盛りとしてダイヤルを囲む48個の細長いテーパーバゲットダイヤモンドと、12個のバゲットブルーサファイアは、18Kホワイトゴールド製のダイヤルベース上に円周状に隙間なく水平になるようレール留めされています。http://www.poptokei7.com/



前ページ: セイコー プレザージュからスタジオジブリ作品「紅の豚」とのコラボレーション限定モデル
次ページ: プロスペックスセイコーダイバーズ55周年記念継承と進化を体現するデザイン復刻三部作