スーパーコピー時計 >>最新情報
2020新作グラスヒュッテ・オリジナルがグレイシャーブルーのシックスティーズ・クロノグラフ

2018年以来、毎年発表されている比類ないシックスティーズのアニュアルエディションは、時計業界に大きな興奮を呼び起こしてきました。前年までの類を見ないモデルに続き、 2020年のアニュアルエディションは至高のエレガンスに回帰しました。クールなグレイシャーブルーをまとった新しいシックスティーズは、深みのある、それでいながら従来にも増して印象的な外観となっています。このモデルと同時に、ドイツの時計メーカーを代表するグラスヒュッテ・オリジナルはアニュアルエディションとしては初めて、同色の新しいシックスティーズ・クロノグラフも導入・発表することになりました。

  壮麗な高山の風景や雄大な氷河などを眺めると、その魅力に抵抗するのは困難となります。こうした光景は、比較を絶する透明性、静寂、力強さを備え、自然界でも屈指の美しい色を帯びています。こうした雰囲気を思い描きながら、グラスヒュッテ・オリジナルの時計職人は新しいアニュアルエディションにエレガントなグレイシャーブルーを採用しました。そして、シックスティーズ特有のデザインに、控えめながらも力強い新解釈を施した 2 つのモデルを発表します。ザクセン州の時計メーカーのクラシックとなっているシックスティーズラインのクールな外観は、さまざまな形を取りうる潜在能力を秘めています。ドーム型のサファイアクリスタル、カーブした針、独特なアラビック数字といった 1960 年代のデザインの特徴は、他には見られない魅力を放ちます。

  シルバー、ブラック、ダークブルー、グリーン、オレンジに続き、今度はグレイシャーブルーが基調となりました。シックスティーズ・クロノグラフも同様に、やはり新しい色をまといます。



前ページ: 2020新作 ジャケ・ドロー「グラン・セコンド スケルトン」に2つの新作モデルが仲間入り
次ページ: ローマン・ゴティエの限定モデルをタカシマヤ ウオッチメゾン 東京・日本橋にて日本初展示