スーパーコピー時計 >>最新情報
2020新作 山岳探検の精神を体感できるモンブラン「1858 オートマティック 24H」

2020年の新作として、モンブランより「1858 オートマティック 24H」が登場します。 1本の針で24時間を表示する新しいコンプリケーションを備えており、時間と分を読み取るタイムキーパーとしてはもちろん、コンパス(羅針盤)として使用できます。

新色のダイヤル、ブロンス特殊合金で作られたケースのエレメント、ハンドメイドのナトーストラップ、そしてユニークなコンプリケーションを備え、ヴィンテージの美学を体現しています。山岳探検のスピリットに根ざしたモンブラン 1858タイムピースの数々は、 1920年代から 1930年代にかけてのオリジナルのミネルバクロノグラフやポケットウォッチを彷彿とさせ、ヴィンテージ感あふれるデザインコードと、自然回帰という現在のトレンドを組み合わせています。

モンブラン 1858 オートマティック 24Hは、山岳探検の精神を体感できるモデルです。1本の針で 24時間を表示する新しいコンプリケーションを備えており、時間と分を読み取るタイムキーパーとしてはもちろん、コンパス(羅針盤)として使用できます。時計は、 24時間スケールで時刻を表示し、スーパールミノバ( SuperLumiNova)加工を施したレッドカラーの針を使用して、昼夜問わず良好な視認性を確保しています。この赤い針は時間を示すだけでなく、羅針盤としても機能します。正確を期すために、コンパススケールは、文字盤の外側を走るベージュ色のリングで表示され、約 5度ごとにマーカーが付いており、基点となる方角は赤で表示されています。



前ページ: ジャケ・ドローの高級機械式腕時計と一線を画したピュアなビジョンを展開します
次ページ: 2020新作 オリスとデニムブランド「桃太郎ジーンズ」のコラボレーションウォッチが登場