スーパーコピー時計 >>最新情報
2020新作ジャガー・ルクルト「マスター・コントロール・クロノグラフ・カレンダー」

2020年の新作として、ジャガー・ルクルトより「マスター・コントロール・クロノグラフ・カレンダー」が登場します。新しいマスター・コントロール コレクションの花形となるこのモデルは、新開発のムーブメントを搭載しています。クロノグラフにトリプルカレンダー表示とムーンフェイズを組み合わせた、キャリバー759です。ジャガー・ルクルトのタイムピースでは初となるこの複雑機構の組み合わせは、時計製造と天文学を結ぶ古くからの絆を想起させます。この新キャリバー759は、垂直クラッチを採用したコラムホイール クロノグラフとムーンフェイズ表示を備え、65時間のパワーリザーブを発揮します。

  ジャガー・ルクルトのデザイナーは、トリプルカレンダーとクロノグラフという2つの伝統的な複雑機構の特色が、ダイヤルの上で調和するレイアウトを採用しました。その結果、示される情報の複雑さにも関わらず、簡単かつ直感的に表示を読み取れるようになっています。3時位置の30分積算クロノグラフカウンターと9時位置のスモールセコンドが均衡を保ち、ダイヤル上部にある曜日と月の表示窓とのバランスを考慮して、ムーンフェイズ表示および日付表示は6時位置に配置されています。また、中央に設置されたクロノグラフ秒針が表示全体の要となり、ダイヤルを取り囲むフランジにはパルスメーター目盛が記されています。さらに、このクロノグラフ・カレンダーのタイムレスなスタイルを完成させる長方形のクロノグラフ用プッシュボタンが、均整の取れた厚さ12.05mmのケースに機能的でモダンな雰囲気を付与します。ケースはステンレススチール製とLe Grand Rose gold®(グランド・ローズゴールド)製です。



前ページ: 2020新作 パネライの象徴的な発光物質「ルミノール」の発明70年を祝って
次ページ: 2020新作 ブランドの創業年へのトリビュートスーパーコピー時計直販売ロンジン 1832